永遠にファンであり続けるアニメ

私が小学生だったときに公開されたアニメ「美少女戦士セーラームーン」です。ごく普通の女子中学生である月野うさぎが「愛と正義の戦士セーラームーン」に変身する力を授かって、他のセーラー戦士達と共に悪の集団に立ち向かっていくのが主なあらすじです。
セーラー服をモチーフにした戦闘服で闘うこと、セーラー戦士達の変身シーンに衝撃を受けました。
このアニメは日本だけでなく、世界のアニメの歴史を変えた作品と言えると思います。それまでの日本の女の子向けのアニメは魔法少女が主人公であるパターンが多く、女性の主人公が自ら敵と「闘う」というストーリーはありませんでした。しかし、セーラー戦士達はそれぞれの守護星の力を使って、戦闘服を着て闘います。どんな困難な状況下でも強い絆で結ばれた仲間達と共に敵に立ち向かいます。時に、セーラー戦士達は世界の平和や仲間を守るために自らの命をかけて闘うこともあります。子供の時は登場人物達の含みを持たせた台詞や複雑な感情を理解することはあまりできませんでしたが、幼いながらも「希望を持ち続けること、決してあきらめないこと、人を思いやること」をこのアニメから学びました。
セーラームーンが教えてくれたことはストーリーだけではありません。私はこのアニメのおかげで小学校4年生で太陽系の惑星の名前を全て英語で言えるようになり、発音も綴りも完璧にマスターしました。セーラー戦士達のファッションも多くのファンに影響を与えたのではないでしょうか?セーラー戦士達の個性が彼女達のファッションにも現れていて、いつも興味深く見ていました。最近、当時放送されていた番組が他局で再放送されたり、当時のストーリーはそのままに新しいセーラームーンが放送されていると聞きました。大人になった今でも、胸が踊る作品です。http://xn--n8jubya23aubk0d3c7d.jp/

今日のパパと私と息子の朝の始まり

朝、一番早く起きる私。息子とパパの朝ごはんを準備して、パパのお弁当の準備です。息子のお弁当がないので若干の面倒くささを感じつつ作成しました。台所に立っていると、後ろからガタガタと音が…。振り返るとふすまの隙間からこちらをガン見している息子がいました。まだ寝ぼけている様子で、瞬きしているのか心配になるくらいに目を開けっぱなしです。“おいおい…”と思いつつ近づくとにやっと笑ってまた寝室へ戻っていきました。寝室を覗くと、パパが寝転がっている後ろへうまく隠れていました。そんな事をされていてもいっこうに起きそうにないパパ。何度もパパからひょっこり顔を出して、隠れて…を繰り返していました。まわりで遊んでも全然起きないパパです。起きる時間からもう15分経過しています。そろそろ起こさねばと思い、私と息子でパパにダイブです。もちろん優しくダイブですが。苦しそうにやっとパパが起きました。スマホで時間を確認した瞬間に早々と準備を始めたパパです。よっぽど焦ったのでしょう。準備していた朝ごはんをすごい勢いで完食するパパ。“そんなに急いでるとうぇってなって死んじゃうんだよ”息子はそんな事を言いつつ、かなりのスローペースです。平日の朝もスローペースですが土曜日、日曜日の朝はもっとスローです。息子が食べてる間にパパはヒゲも剃らずに出勤です。だから早く起きようね…。パパが仕事に行くときは玄関までお見送りです。息子はいってらっしゃいのハグをして、また朝ごはんの続きです。私はいってらっしゃいのキスをして、洗濯物や洗い物です。今日もみんな何事もなく“ただいま”と家に帰ってこれますように。女なのにヒゲが生えてきたら?

男ですが未だに読み返す若者の成長期を描いた名作少女漫画です。

私がおすすめするのは漫画で「エイリアン通り」という少女漫画です。
1980年から1984年まで月刊誌で連載されていたようです。
私は単行本化されてから読んだのでそのへんの情報はあまり知りません。
おすすめするポイントはまず第一にタイトルがよく考えられていることです。
全体で大きなストーリーになっていますが8つの物語で構成されています。
そのタイトルが映画通にはたまらないネーミングになっていてそのネーミングの意味に感心させられます。
その映画との関わりなどを知らなくてもとてもおもしろく読めますが映画を知っているともっと面白く読めます。
タイトル以外にも映画の引用が多くそれがわかると物語の深みが伝わります。
そしておすすめは若い時期に悩んだり自分で感じてもやもやしていた事をすっきりさせてくれます。
それは明確に答えを出すシーンもありますが、文章で言う「行間を読む」事をさせ考えさせることことです。
少女漫画なので美男子が主人公でその他魅力ある男子が出てきますが、人間関係や子供から大人になる成長の過程がストーリーの軸になっています。
アメリカのカリフォルニアを中心とした青春ストーリーでドライな風景をバックに人との関わりを通して成長過程の葛藤を描いた名作です。
特に私は第3話「夜ごとの魔女」のラストで心のくすみが落ちてクリアーな心情になります。
私はこの作品で人と出会うことの素晴らしさを再確認しました。
しかしそれ以上に自分が信じた道を進むことによってそれまで関わった大切な人々と別れることになっても悲しいと思うことがなくなりました。マッチブックという恋活アプリがおすすめです。

いじめを受けていたときにかなり影響を受けた漫画

「ライフ」きっとこの作品に出合わなければ、私は今でもリストカットをしていたかもしれないです。弱い自分に、打ち勝てなかったかもしれないです。「ライフ」では、主人公の女の子が、友達や周りの子たちに裏切られ、いじめられ、自分を傷つけ、その痛みで心の痛みを和らげているところから始まります。最初は衝撃が強く、自分のことを描かれているようで、なかなか読み進めることが難しかった漫画です。しかし、ある1人の女の子と出会い、彼女は少しづつ変わっていきました。その女の子は1人でも、周りに何を言われても、自分を強く持ち、かっこいい女の子でした。主人公の子も、こんな風に強くなりたいと思い、友達になりたいと、頑張っていました。しかし、そこで邪魔をするクラスの子や、表の顔はいい子の男の子でした。主人公はそんなことをされ続け、何度もリストカットをしようとするが、1人の女の子が助けてくれ、自分を強く持ち、自分に負けないと決心して、常に戦って、傷ついて、それでも立ち直っていくお話です。私はこれを読み終えたとき、涙が止まりませんでした。この漫画を読んだとき、私もいじめを受けていて、こんなに強くなれたら、どれだけいいだろうと、結局漫画の中だからと、とても皮肉に思っていました。しかし、読み終えると、自分も頑張れば、強くなることができるかもしれないと思いました。その日から、いじめに負けず、自分を傷つけることをやめました。時間はかかりましたが、私も立ち直ることが出来ました。この作品は、いじめる側もいじめられる側にも是非読んでほしい漫画です。私は、とても影響を受けました。少しでもこの作品を読んで、影響を受けていじめも自傷行為も減るといいと思います。結婚したい!でも結婚できない理由とオススメの解決策は?

女房になる事態の大変さについての具体的な談話を仲立ち決める。

初めてのお産、初めての母体、初めての子育て。
それはいきなりはじまり何をするのにもわからないことばかり起きました。
俺は必須バストで育てたいと思いバスト一本で育てました。
幸いバストは出てくれたんですけど、胸と違って
保ちが速く授乳リズムが早く晩中の授乳はすごく困難でした…
自分がこーしたいと思ってやってても
実際そーやると自分がしんどくなるだけ。
バストだと誰にも預けられないし、自分がずっと見てなきゃいけないのはすごく辛かっただ。
でも、
お子さんはどんどんと成長していって首が座り、寝返りができるようになって1人間でお座りもできるようになって
日々の練習で自分も練習できてきてるかなって
思います。
時折イライラすることだってある。
そんな時に相手とか自分の父母とかに頼って
協力して買う。
養育は1人間ではひどく大変なこと。
だって重要を預けられる守らなくちゃいけない、
どんなにプレッシャーがかかる趣旨やら。
養育について夫婦で色々なことを話し当てはまる。
日々のオムツ替えだってお銭湯だって日毎やらなきゃいけない。
その中で一度や2度でもできるだけで
本当に使える。
単純な趣旨のように思うけど、それを常時年間
見なくちゃ、やらなくちゃいけない困難間。
泣いたら抱っこや、ご飯や、なんで泣いてるかわからない実態や、女房になる困難間。
これを全員やってるから女房は強しですなって思います。
http://xn--t8j4aa4n5fma7rng.com

PCが好きな人間はオリジナルで作って見る事をオススメしたい

 3年前に自作に挑戦して築き上げたPCを使い続けていたのですが、端末事態をセンタータワー構図からフルタワー構図に変更しました。PCケースはそれほど高額な売り物という印象はなかった結果、軽い気持ちでメールオーダーサイトを覗いてみるとセンタータワー構図の倍以上の値段が次々と陳列され圧倒されてしまいました。しかし、入替えると決めたからには引き下がれませんので、100005千円するケースを購入してみました。
 次回、配送されてきた売り物を見ると尊敬。想像を超える巡査さに驚愕しました。早速、変換オペレーションに取り掛かったのですが、あまりPC内部の純化をしていない結果、空気ダスターでひと吹きするだけでホール中がホコリまみれになり大変でした。しっかりと保全をして綺麗になったコンポーネントを購入したケースに移し入れ換えるわけですが、以前にとても悲しさした配線オペレーションがいとも簡単に完了してしまいました。後ろ配線と呼ばれる仕組に対応しているときの結果、ぐちゃぐちゃにならずにゆとりある空きの中、のんびり組みたてることができたので、100005千円のベネフィットはありました。
 また、使用していたHDDも概況が悪かったので初々しい商品に交換して、VISTAからWindows10までアップデートやるオペレーションとの格闘が始まりました。どうやら無償アップデートが71箇月までのようですので、この際に済ませてしまおうという意図だ。結果としては、ウイルスしなやかなど色々買ってしまい高額出費でしたが、嬉しい買い物だったと思います。最近ではPC以外にも自分の健康にも気を使わないとと思い、仕事をしながらジムに行かなくても脂肪が燃焼されると話題の加圧シャツを買ってみました!その名もスレンダーマッチョプラスという加圧シャツです。すでに着用して3日目になるのですが、お腹が少しへこんだかもしれません。また報告します!